フォト

リンク

  • 晴陵リハビリテーション学院HP
    学院のホームページです 晴陵リハビリテーション学院HP
  • Weelchair Rugby Team BULLDOGS
    新潟県を拠点に活動するウィルチェアーラグビー(車いすラグビー)チーム ブルドッグスです。 BULLDOGS HP
  • リンクバナー
    リンクしていただける方は当学院のHPからご一報下さい。 リハブログ
無料ブログはココログ

« 入学して1ヵ月が経ちました | トップページ | 悠遊健康村病院見学 »

2017年5月13日 (土)

先輩からの厳しい!?やさしい!?・・・合同授業

理学療法学科の橋本ですhappy01


今年度も恒例の

『先輩からの厳しい!?やさしい!?合同授業』

を実施しました。


1年生は入学して一か月、少しずつ学校生活にも慣れてきた頃でしょう。
一か月経過すると授業も本格的に進み、解剖学や生理学などの勉強も
苦戦しているようですcoldsweats01

そこで先輩とのコミュニケーションを図り、解剖学や生理学
そして運動学を少しでも理解してもらうために合同授業を実施しましたnote

Photo_3

この授業では1年生が初めて白衣を着ます。先輩から白衣の着方や
身だしなみ等のチェックがあり、その指導する2年生もしっかりと
準備して来ますnote


Photo


授業は、2年生(先輩)が授業で習ったMMT(徒手筋力検査)を
1年生(後輩)に教えます。先輩から解剖学や運動学などの話しもあり、
1年生は今勉強している基礎科目の重要性が再認識されます。

Photo_4

同時に、実際に患者さん体験や理学療法士体験をして、
患者さんに検査の説明をする難しさや実際の検査の難しさを学びます。

難しさを学ぶことも大事ですが、同時に理学療法士の仕事の楽しさが分かり、
モチベーションが高くなるようです。
先輩も後輩もそれぞれが良い刺激となり、良い相乗効果があります。

Photo_5

2年生から指導を受けた直後、1年生に「実技をやってくれる人」と尋ねると、
1年生の「K・Wくん」が率先して手を挙げてくれました。
12年生全員の前で見事な実技を披露してくれました。
教員からは「今日のなかで一番上手いsign02」との声もありました。
これも2年生の指導が上手かったからでしょうsign02

Photo_2

あっという間の90分、治療室は二学年の熱気で全員汗だくでしたsign01

« 入学して1ヵ月が経ちました | トップページ | 悠遊健康村病院見学 »

授業」カテゴリの記事