フォト

リンク

  • 晴陵リハビリテーション学院HP
    学院のホームページです 晴陵リハビリテーション学院HP
  • Weelchair Rugby Team BULLDOGS
    新潟県を拠点に活動するウィルチェアーラグビー(車いすラグビー)チーム ブルドッグスです。 BULLDOGS HP
  • リンクバナー
    リンクしていただける方は当学院のHPからご一報下さい。 リハブログ
無料ブログはココログ

« 体験入学会開催! | トップページ | 杖についてのお勉強 »

2018年5月16日 (水)

先輩からのやさしい授業

皆さんこんにちは
理学療法学科の橋本ですsun

今年も恒例の『1・2年生合同実技授業』を
実施しましたhappy01

1年生は入学して約一か月、少しずつ学院生活にも
慣れてきたようですが、まだまだ不慣れな医学用語や
90分の座学授業に悪戦苦闘しているようですcoldsweats01

そこで、身も心もほぐすためにケーシー白衣を着て、
1・2年生合同での実技授業MMT(徒手筋力検査)を
実施しました。

まずは先輩から白衣の着方や身だしなみ等のチェックeye

授業は2年生(先輩)が授業で習ったMMTを1年生(後輩)に
教えるという形で行います。当然教官からのチェックも入りますよ~

先輩から解剖学や運動学などの話もあり、
1年生は今、自分たちが勉強している基礎科目の重要性が
再認識されます。

Photo_10
(まずは患者さんに何をするか説明する、オリエンテーションが大事です)


実際の患者さん体験や理学療法士体験を通して、
患者さんに検査の説明をする難しさや
実際の検査の難しさを学ぶと同時に
理学療法士の仕事の楽しさが分かり、
モチベーションが高くなるようですup

Photo_11

先輩も後輩もそれぞれが良い刺激となり、相乗効果が生まれますscissors

Photo_12

2年生から指導を受けた直後、1年生に「実技をやってくれる人」を尋ねると、
1年生の「M.Mさん(級長)」が率先して手を挙げてくれました。この積極性大事!

Photo_9
(率先してデモンストレーションをしてくれた1年生のM.Mさん)


1・2年生全員の前で見事な実技を披露してくれました。
指導した2年生の「K.Sさん」の誇らしげな表情が良かったですhappy01good

Photo_8
(2年生から筋肉について説明により、運動が分かった患者さん役の1年生)

皆さんお疲れ様でしたnote

« 体験入学会開催! | トップページ | 杖についてのお勉強 »

日常」カテゴリの記事